【片づけ大賞2015】

今日から9月。
ながーい夏休み、皆様お疲れ様でした!

さて、私と娘の夏休みは「片づけ大賞に始まり、片づけ大賞に終わった」と言っても過言ではないぐらい、ずっと片づけ大賞のことを考えていた夏休みとなりました。

遅くなってしまいましたが、今日は片づけ大賞のご報告です。

————————
会場は霞が関のイイノホール。
娘は「こんな高いビル見たのは初めて、それにめっちゃキレイ♪」となんかウキウキ気分。
あんた緊張してないのかい???

到着後、早速リハーサル。
背が小さくて演台に届かず、台を用意してもらいました。
こんな大きなステージに立ったのは、産まれて初めてだったねー。

イベントオーガナイザーの皆様のやさしいレクチャーで、スムーズにリハーサルがすすんでいきます。
授賞式の練習もね。

そして、いざ本番!
3分間のスピーチ、わが娘ながら本当に素晴らしかった!!
ビデオを撮る手がプルプルと震えました。
大人でもこんな大きな舞台で、たくさんの大人を前に話すことは大変なのに、本当によくがんばりました。
たくさん練習したかいがあったね^^
(ライフオーガナイザーでもあり説明力メディエーターでもある志田ちほちゃん
には本当にお世話になりました)

子ども部門終了後は、本当にたくさんのお片づけのプロから
「すごかったね!」
「感動して泣いちゃったよ!」
「おめでとう」
というお褒めの言葉をいただきました。

お声掛けくださった皆様にこの場を借りてお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました!

↑大好きな尚さん
や、2次審査の原稿をチェックしてくれたさえたん
、子ども部門のゲストコメンテーターの木暮太一さん
、片づけ大賞法人部門を受賞された森下純子さん
のクライアント様のゆるキャラ「ひのきちゃん」、そして最近よく御世話になっている国分キャップ
や遠いけれどよく話す機会のある(笑)ウッディ
、お会いしたのは初めてだったけれどお声をかけてくださった中田あいさん
、みなさんありがとうございました!

授賞式も上手にできました。
控室でみんなで練習したかいがあったね(笑)

審査委員長の小松易さん
と。
とっても素敵なコメントをありがとうございました!

そしておまけの懇親会での貴重なショット!
日本ライフオーガナイザー協会の高原真由美代表理事
、イベントオーガナイザーの渡邊奈都子さん
、そしてカリスマライフオーガナイザーの鈴木尚子さん

娘よ!ライフオーガナイザーでもこの皆様と写真をとるのは難しいのだよ。
役得だね!

おさがりをたくさんもらったことがきっかけではじまった、娘のお片づけ。
それが最終的にこんな形になり、本当に有難いです。
娘にとっても私にとっても何物にも代えがたい、貴重な経験になりました。
娘以外の受賞された小学生の発表もとっても素晴らしかったです。

また法人部門、個人部門のファイナリストの方々の発表も素晴らしく、お片づけって本当に人生を変えてしまうものなんだと、改めて身の引き締まる思いでした。

娘はお片づけは得意なほうだと思います。
今回こうやって自分のお片づけをまとめ、入賞までしたことで、ますますお片づけ大好きになったようです。

まだまだ欲しい物もたくさんあるし、迷うことだってあるでしょう。
でも「自分の好きなものを選び片づける方法を知っている」ということは、これからの娘の人生で絶対に役立つはずです。

私はこれから子どもたちにお片づけを伝えるお仕事にも力を入れていこうと思っています。

また来年も片づけ大賞は開催されます。
子ども部門もあるはず。
ぜひ来年は今年よりもっとたくさんのお子様がお片づけに挑戦して、応募されることを願っています。

本当に素晴らしい賞をありがとうございました!

 

あと何回かは片づけ大賞にまつわる話が続きます。
私がとんだヘマをやらかした話も、、、
お楽しみに(笑)
——————————

ランキングに登録しています。ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA